FC2ブログ

飛行機雲                     

梅雨がほとんど無かったと思ったら、秋の長雨が本当に長い毎日です。今回はたまに撮っていて、いつの間にか貯まってしまった、ひこうき雲の写真です。観天望気や気象伝承に、飛行機雲がすぐに消える場合は、晴天が続き、雲がなかなか消えない場合は雨が降るのが近いと伝えられていますね。ボギ里上空は、航路になっているのでしょうか、旅客機が良く通過します。当たり前ですが、エンジンが4つの飛行機は雲は4本。2には2つのひ...

続きを読む

謎の蝶 ヒメアカタテハ           

一年を通して普通に見られる蝶です。それだけに謎も多い蝶なのです。○ 成虫でも幼虫でも越冬する。ただし厳冬の北国では難しい。    ○ この蝶の発生回数は年3回(場所によっては4回?)だという。  ○ 中国南西部やインド西部から、2-3000kmも長距離移動するという。  つまり生まれ土地で死んでいく蝶ではないのです。         ...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「カラオケ流し」

この歌いやすい軽快なメロディーの歌は、だいぶ古い歌で今また歌われ出した歌です。歌詞に、「演歌だけしか唄いませんが」とありますが、蒼彦太さんは「唄えませんが」と唄っています。私も高圧的な「唄いません」より「唄えませんが」の方が好きです。ちなみに昔は、ギターやアコーデオンの流しさんでしたね。今はカラオケなのでしょうか。元歌は35年前この歌を自費で出してデビューした、三ッ橋けんじさんのオリジナル曲です。...

続きを読む

リアル合成 海

華やかな色彩に溢れにぎやかだったボギ里の海辺も、秋になると途端に寂しくなります。上の写真二枚は、そんな海辺の写真を撮ったのですが、如何にもつまらない(汗)そこで加工合成してみました。皆さんだったらどのように加工合成するかなぁ?          ・          ・          ・一枚目の写真は・・。秋ーすすきー月夜-月明かりをイメージして、こうなりました。二枚目は、単調で寂しい海岸でし...

続きを読む

今年の紅葉は・・XX

本州を横断した台風24号は、幸いにボギ里に大きな被害はもたらしませんでしたが、雨を降らせない暴風は、海水(波しぶき)を運んできて、電線火災を発生させました。さらに潮風は樹木に大きな塩害を与えました。 今年も秋の紅葉は期待できません。もみじの葉は枯れて、散り始めています。イチョウの葉もしおれ、見る影もありません。その他葉っぱの柔らかい木々の南側は、枯れてしまいました。そして今晩から明日にかけ、台風2...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「俺とカモメと日本海」

この歌は、一旗上げようと故郷を離れ、頑張っている青年のこころを歌った、人生応援演歌です。もちろんお決まりの?、故郷に残した恋人を思う恋心も入っています。(笑)こんな歌を聞くと、若かったウン十年前のあの時の、自分を重ねて聞いてしまいます(笑)この歳になると色んな歌に、自分の人生の思い出が重なって見えるんです。・・・歌っていいですね。昨年の夏テイチクより再デビューした、伊達悠太さんの曲で、テンポの良い...

続きを読む