FC2ブログ

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「泣いちゃえ渡り鳥」

懐かしい青春歌謡を連続で投稿しましたので、今回は真逆の股旅物をそれも最新!そう、最新も最新本日、先ほどリリースされたばかりの新曲です。この曲が発売されるのを知って、数日前から構想作成していました。鳥追いの女性のお顔を、泣きそうな顔にするのに苦労した作品です。本格派演歌ガールズグループ “水雲-MIZMO-”さん令和元年、待望の新曲(シングル第3弾)です。本日発売なので、カラオケを貼っておきます。軽快で歌いや...

続きを読む

ラベンダーにミツバチ

虫(昆虫)探しは、野鳥探しに比べ時間も労力も少なくてすむ。てな訳で老体には、虫撮りが必然的に多くなる。 この写真も自宅の庭のラベンダーに集まったミツバチ系を、追い回して遊びながら撮ったものです。最近、面倒くさがりになったもので、この3種の蜂の名前は・・調べていない・汗...

続きを読む

庭の虫撮り

長雨の合間を見て、庭に来る虫の写真を撮って、暇つぶしです(汗)我が家の小さな庭にも、意外と色んな虫が来ています。ベニカミキリ。写真では大きさまで判りずらいですよね。1.5cm位でした。...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「ふるさとのはなしをしよう」

生まれも育ちもずっと地元と言う人には、故郷のの話をする機会は無いでしょうが、故郷を遠く離れて暮らした事のある方は、その時に友達や恋人と故郷の話をしたでしょう。私も、広島県(江田島)で日本中から集まった隊友達と、故郷の話をした思い出があります。ちょうどその頃、流行した歌でこの歌を聞くとき、懐かしく青春時代を思い出します。(うる!)北原謙二さん、1965年(昭和40年)のヒット曲ですね。この歌の前にヒットし...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「若いふたり」

歳をとるとひょんな事から、昔の歌が次々に湧き上がってきます。この歌もその一つです。三田明さん繋がりで「若い港」、そして若い繋がりからこの「若いふたり」が蘇りました。でも、画はこう矢継ぎ早に作ると・・・雑になってきます(汗) で、次のつながりは・・。あれかな?昭和37年(1962)北原謙二さんの最初のヒットです。この歌のリズムは「ドドンパ」で、日本で生まれたリズムだそうです。当時はとても新鮮でした。独特な...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「若い港」

美しい十代の歌を作画中に、三田明さんのこの歌を思い出しました。歌詞にある「ラッパル任せ♪」のラッパルは船乗り言葉ない、今だに意味不明言葉です。船は、千葉の水産高校漁業実習船千潮丸です。私の母校の水産高校は、無くなりました。泣写真の男性は、顔を美男子に加工した私の写真です。笑。また白黒写真をカラー化しました。追補、現在この曲は、JR常磐線十王駅の発車メロディーになっているそうです。  1964年発売の三田...

続きを読む