木目の類像現象(シミュラクラ現象) 

人間の目(脳)は3つの点が集まった図形を人の顔と見るようにプログラムされている、つまり点や線などが、逆三角形に配置されたものを見ると、脳は顔と判断してしまうのです。我が家の屋外の柱に、こんな木目がありました。この木目は、二つだけれども・・・・・・。目(顔)に見えますか。見えない人のために、左上の小さな木目を下に移動して、逆三角形に配置してみました。これでも見えない人用に、イラストの口を描き入れる・...

続きを読む

トンボの飛翔写真の合成

いつも今頃の時期から発生し始めるトンボ、たぶんウスバキトンボだと思います。最盛期には100匹単位の群れを成していますが、まだ少数です。このトンボの飛んでる写真を撮ったのはいいのですが、面白みを追加したかったので合成しました。この写真は連写で撮った写真を一枚に重ねました。(上下写真は連続です。スペースの関係で分割)群れの数が少なかったので、すこし水増ししてみました(汗)画面の隅で捕らえた写真のため、ト...

続きを読む

スライムベス出現

この合成画像とスライムベスという名前をみて、!とすぐに解った人は・・・DQマニアですね(笑)買ってきたトマトの形があまりにも似ていたもので、目と口を付けてやりました。補足>スライムベスとは『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターです。青色の普通のスライムよりほんのちょっとだけ強い雑魚キャラです。 「ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章」ではスライムのメスと言われています。 また、古い公式ガイドブ...

続きを読む

ISS(国際宇宙ステーション) を・・

宇宙空間のISSは、サッカー場くらいの大きさなので、夜空を飛んでいるISSの光跡は肉眼でも見る事ができます。私も過去には何度か、夜空を行くISSの光跡の写真を撮った事があります。でも、黒い画面に光の線だけでは、写真的に面白くなく、近くの風景を入れて撮りたいと思っていました。ボギ里には、人工衛星の追跡と管制をするJAXAの宇宙通信所があります。これとコラボしたい!!ところがこれが難しい。ISSの出現時...

続きを読む

野鳥の合成 2

暇に任せた勢いで、野鳥の合成写真をもう2枚作りましたので・・・。この写真は、風景と木の枝とシジュウカラの3枚の写真を重ねてあります。一番下に背景のための風景写真を、遠近感を出すためわざとボカして置きます。 その上に切り抜いたこの枝を重ね、さらにその上に鳥を重ね最後にこの3枚を統合して1枚にしてあります。この写真は、風景写真をそのまま使いました。鳥を配置する場所の枝が邪魔なので、枝を一部消してから鳥...

続きを読む

野鳥を合成 

ただ単に野鳥や昆虫を弩アップで大きく写す、いわゆる図鑑写真では無く、風景の一部とか、自然環境・生活環境の一部として写したいと思っているのですが・・。なかなか思うような写真が撮れません。そこで天候も悪く外出できないので、机の上で作ってみました。つまり合成写真です。...

続きを読む

アジサイ「七変化」

花の色(装飾花で実は萼(がく))の色がよく変わることから「七変化」とも呼ばれる、アジサイの花。スミダノハナビに代表されるようなガクアジサイ類よりも、装飾花が丸い「手まり咲き」がアジサイらしくて好きです。綺麗な単色の手まり咲きを7色探してみましたが、本当にそれがある訳ではないので・・・・。すこし加工してみました。↓ こちらは、本物のアジサイです(汗)...

続きを読む

親父ギャグで m(- -)m

今年の5月は、五月晴れの日が少ないですね。 写真も撮りに出かけられません。机で馬鹿な写真を作りました。親父ギャクで「色とりどり(色鳥々)」・・・すみません(汗)白黒写真をカラー化する方法。元の色を別の色に変える方法には、色々ありますが、この白鷺たちに色を載せた方法は、単純なものからチョッと面倒な方法まで数種類で作ってみました。...

続きを読む

桜とP3C(画像合成)

加工合成で遊んだ写真です。空に向けて撮った桜の写真の中に、別に撮った対潜哨戒機P3Cを合成してみました。まずP3Cを切り抜く前にP3Cの周囲の空の色を、貼り付け先の桜の写真の空の色に合わせておくと、切り抜いて貼り付けたとき自然に見えます。次に、貼り付けたP3Cに架かっている桜の花を被せるのですが、これにも色々方法があります。私には時間があってお金も能力も無いので、地道に根気作業で・・・要はいかに誤...

続きを読む

先進技術実証機X-2 加工合成

X-2は当初「心神(富士山の意味)」と呼ばれた、将来の国産ステルス戦闘機に適用できる要素技術を実証するための研究機です。2009年から防衛省の委託を請け三菱重工・等により開発が進められていましたが、今年の4月22日初飛行に成功しました。試作機とは言え、日本人の手で作られた、アメリカ・ロシア・中国に続く4番目の、ステルス機の飛行でした。本当は白い機体に赤と青の塗装ですが、昔にもゼロ戦を作った三菱重工にならい、...

続きを読む