FC2ブログ

猛暑 お見舞い申し上げます

猛暑だ 酷暑だ 豪雨だ 地震だ と色々な災害に見舞われている、日本列島災害に遭われた皆様には、心からお見舞い申し上げます。ところで、世間は夏休みシーズンに入りましたね。私も子供・学生の頃は夏休みがありました。社会人になってからは、夏休みは取れませんでした。そしてこの歳になると、毎日が夏休みみたいなものです。でもね、遊びまわるほど体力も気力も金も無くなってからの、夏休みです。(笑)...

続きを読む

ネムの花で遊んでみました。

この時期になってこの花を見ると、「南の花嫁さん」の歌を自然と口ずさむ自分がいることを知ります。そして、この歌の歌イメージ加工合成写真を作ろうと思って、出来ずじまいの自分を知ります。ネムの花の写真を撮っても、南の花嫁・馬の背・素材がなかなか無くて・・・。そこでせめてと、ネムの花の写真を加工悪戯して遊んで見ました。「ソフトフォーカス加工」です。「明度をさげて、コントラストをあげてみました。」「ヒストグ...

続きを読む

木目の類像現象(シミュラクラ現象) 

人間の目(脳)は3つの点が集まった図形を人の顔と見るようにプログラムされている、つまり点や線などが、逆三角形に配置されたものを見ると、脳は顔と判断してしまうのです。我が家の屋外の柱に、こんな木目がありました。この木目は、二つだけれども・・・・・・。目(顔)に見えますか。見えない人のために、左上の小さな木目を下に移動して、逆三角形に配置してみました。これでも見えない人用に、イラストの口を描き入れる・...

続きを読む

アジサイ「七変化」

花の色(装飾花で実は萼(がく))の色がよく変わることから「七変化」とも呼ばれる、アジサイの花。スミダノハナビに代表されるようなガクアジサイ類よりも、装飾花が丸い「手まり咲き」がアジサイらしくて好きです。綺麗な単色の手まり咲きを7色探してみましたが、本当にそれがある訳ではないので・・・・。すこし加工してみました。↓ こちらは、本物のアジサイです(汗)...

続きを読む

白黒写真のカラー化

今回初めて、白黒写真をカラーにするという加工の作業に挑戦してみました。この古~い~・ウン十年前の白黒写真に色付けして、カラー写真に加工したものです。習作なので、まだまだ納得いかない写真ですが、フォトショップという高価な画像編集ソフトでなくても、安価なソフトでも何とか出来るものなのだなと、自己満足しています。(汗)ちなみに、モデルは20歳のボギパパです。顔は変えてありますが体形は変えていません(笑) ...

続きを読む

スーパームーン(Super Moon)

スーパームーン(Super Moon)3月19日の夜(正確には20日の明け方)。この日、月と地球の距離は、約35万6577キロメートルとなり1992年以来19年ぶりの最短距離となるとの事。月と地球が最も遠い距離にある時と比べると、月はおよそ14%も大きく、30%も明るく見えるそうです。でも実際に比べて見れないので、この日撮った写真を大きさ(直径)で14%、明るさを30%増で加工してみました。 ...

続きを読む

トリックアートまねまね

トリックアートと言うだまし絵の本を見ました。多種多様の画像がいっぱいあって興奮しました。何かマネできるものはと探しましたが、とてもとてもマネさえ出来るレベルではありません。ただ一つ!私の加工技術でマネできそうなのがありましたのでさっそく挑戦してみました。左の写真が普通の写真です。(床に置いたボール)。右の写真がそのボールを宙に浮かせた写真です。加工の基本作業で出来る写真です。...

続きを読む

鷺 白黒モノトーン

いつもと代わり映えのしないサギの写真ですので、今回は白黒のモノトーンに加工しました。遠くの木に止まっていたサギです。無理せずもう少し引いて撮ればよかった気がします。海にもサギは来るということで、沖の岩礁に止まっているサギです。こちらは遠すぎました。...

続きを読む

灯台の明かり

灯台の灯火を撮る事が出来ましたが、デジカメだからでしょうか?少し明るく写りすぎました。レタッチで元の明るさの状態に近づけようとしましたが、今度は暗くなりすぎました。でも雰囲気でたのでマッ!良いか!...

続きを読む

額入りで彼岸花

あめ・雨・雨です。土曜日なのに時間をもてあましています。写真に撮った彼岸花を加工し、額に入れて遊んでみました。のっぺりした絵(写真)でしたが、右下にサインを入れると少し締まって見えました。サインも絵の一部ですね。絵画風にソフトフォーカスで...

続きを読む