歌イメージ加工合成写真・番外編   「蛍の光・告別行進曲」

「蛍の光」は、日本の唱歌ですが、原曲はスコットランド民謡 「オールド・ラング・サイン」ですね。 で~、「蛍の光」の曲の歌詞絵が、なぜこんな画像なのかと? まぁ話を聞いて下さい(笑)明治14年に尋常小学校の唱歌として小学唱歌集に載せられたこの曲の歌詞は、4番までありましたが、3・4番は愛国主義色が強いと、戦後はほとんど歌われていません。まずは、1番~4番まで聞いて下さい。旧日本海軍では、「蛍の光」を編曲し...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「美しき天然」

私がまだ幼少の頃、チンドン屋の演奏でよく耳にすることがあった曲です。日本の自然の情景を詠う最高の歌だと思いますが、それだけに絵にはどんな情景が合うか解らず(汗)長い間作らずじまいだった曲ですが、最近この歌が、九十九島の美しい風景を題材にしたものと知り長崎県佐世保の西海に浮かぶ九十九島の無料写真素材をDLして作ってみました。私はこの曲の題名を「天然の美」だと思っていましたら、「美しき天然」と言うので...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「春よ来い」

前作・前々作と春を待ちわびる童謡唱歌を描いて来ましたが、今回も春を待つ人達の思いを歌った歌です。特に雪国の人達は、とりわけ春を待ち焦がれるのでしょうね。絵的には、室内の囲炉裏端に座っている、女の子をが良いのでしょうが・・・写真素材が無くて(泣)この歌は、大正12年の歌です。                        。歌詞の中の「みいちゃん」は、作詩者の相馬御風の娘・文子がモデルだといわれてま...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「どこかで春が」

前回の{早春賦」は立春なのにまだまだ春は遠いなぁ、と言う歌でしたが、この歌は、ようやく春が見えて来ました。と言う感じの歌ですね。ボギ里の農村の田んぼも田起こしが終わり、引き入れた水もぬるんで来ました。私にとっての春の便りの第一便は、ふきのとうの写真を撮る事と、これを食べる事です(笑)この歌の歌詞に「山の三月 そよ風吹いて」とありますが      元々は、「山の三月 こち吹いて」でした。こちとは「東...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「早春賦」

今時の若い人達に、この歌の歌詞はちょっと古めかしく理解できない言葉もあるでしょうね。このページの最後に、歌詞の解説をしています。早い話この歌は、「春だ」と言ってるが、春とは名ばかりでまだまだ「春」は遠いなぁ、と言う意味の歌です。歌詞には色々の情景があります・・・。それだけに、どんな絵柄が良いのか迷います。         大好きなさくら・・違った。 倍賞千恵子さんのきれいな歌声でどうぞ。     ...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「朝はどこから」

昭和21年発表の歌との事ですが、それから何年位放送されたのでしょうか?昔の事だから長い間歌われたのでしょう。微かですが私の記憶にも残っているメロディーです。この歌は、一番が朝はどこから=それは希望の家庭から 二番は昼で=働く家庭から・三番の夜は楽しい家庭からと今から見れば、少々説教じみた歌詞ですが、軽快なメロディでその硬さを和らげていますね。       戦後の昭和20年代・・・食べ物も少なく・貧...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「暁に祈る」

この歌は、日中戦争時から戦後までは愛国歌と呼ばれ、民間が国策で戦意高揚などの目的で制作した歌の一つです。戦後はこのような曲を戦時歌謡と呼んでいますが、一般的には広い意味での軍歌とされていますね。この歌は、1940年に作られた同名の映画の主題歌で、歌詞絵は二番の「♪あぁ、堂々の 輸送船 ~」だけを引用して作りましたが、本来は軍馬を軸に前線の夫と銃後の妻を描いた作品です。(作画素材が無いのです。ぅぅぅ汗)  ...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「あゝモンテンルパの夜は更けて」

今日は終戦記念日ですね。71年前、戦争が終わった後も抑留され、数年間祖国に帰れなかった人も大勢いました。そんな人達が、遠い祖国に帰れる日を待ち、耐える日々の心の歌で有名なのが、作曲家吉田正さんの「異国の丘」です。この「異国の丘」と、双璧をなす歌が、「あゝモンテンルパの夜は更けて」です。フィリピン、マニラ郊外のモンテンルパ刑務所に戦犯として、収容された死刑囚の作った歌です。 ...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   「海の防人」海を守る男たちに捧げる

どんな経緯があって、この歌が作られ発売されたかわかりませんが、海上自衛隊儀礼曲「海のさきもり」と同名の曲です。いずれにしても、歌謡曲の分野からこのような歌が作られ、歌われている事をうれしく思います。海を守る男達には、海上自衛隊をはじめ海上保安庁・水上警察・水上消防など多くの男達が、海洋国日本を守っています。もっとも今は「男と生まれ海を行く~♪」と歌われた歌も、女性も多く勤務するようになり、歌詞が変...

続きを読む

歌イメージ加工合成写真・番外編   海上自衛隊儀礼曲「海のさきもり」

今日は海の記念日です(海洋についての理解と関心を深める日)。海上自衛隊では、停泊している護衛艦を満艦飾で祝います。巷では、憲法改正について色々と取り沙汰されている、今日この頃ではありますが、・・・・・。自衛隊員は誰よりも強く平和を愛し平和を願い、戦争を憎む心を持っているという事を、解ってやってほしい。だが有事の際には、愛する家族・恋人・友達そして、憲法改正を否と叫ぶ人も、皆一緒に守る盾となるのが彼...

続きを読む