歌イメージ合成加工写真 第2章 (夜明けのスキャット)

歌イメ合成加工も歌謡曲艶歌系が続いたので、ちょっと違うイメージの歌をと思いこの歌にしました。

今から43年前、由紀さおりさんが歌って大ヒットした歌で、現在は全世界でヒットしている歌です。
メロディー的には、宇宙(銀河)がイメージに浮かびましたが「夜明け」と言うことでこの絵にしました。
この歌のイメージから、余分なものは描き込まないで爽やかイメージに作ったつもりです。

夜明けのスキャット

一流歌手の方でも昔ヒットした歌を歌いついで来ると、だんだんと自分流に変化して行くようですが
当時の歌い方の方が良いような歌もいっぱいあります。

でもこの由紀さおりさんは、澄んだ清らかな歌声からまろやかな色っぽい声に変わった気がして・・。
今の方が良いかなと(笑) ではお聞きください。
            


蛇足:スキャット とは、主にジャズで使われる歌唱法で、「ダバダバ」「ドゥビドゥビ」といったような
   意味のない音をメロディーにあわせて歌うことだそうです。
「歌」というよりも声を一つの楽器として表現することが目的でしょう。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する