ユリカモメ

ユリカモメです。
カモメ類の中では比較的小さく、クチバシと足が赤く、可愛い顔付きのカモメです。
夏には頭・顔の部分だけ真っ黒になるのですが、ボギ里では冬にしか出会えません。

ユリカモメ

ゆりかもめ

数年前は、大群で飛来したのですが最近は少なくなりました。

その頃は海岸の河口にもたくさんいて、パンくずなどを与えると近寄ってきてとても人馴れしました。
いつしか手から直接与えられる程、慣れてきました。

今年は数がとても少ないですが、慣れてくれますでしょうか。パンくずもって出かけてみました。

ユリカモメ

ユリカモメ

ユリカモメ

このカモメはどこの土地でも可愛がられているのでしょうか?
すぐにやって来てパンくずの食べ始めました。(空中キャッチが楽しい)

でも、まだまだ数が少なく、少数のウミネコに横取り場を荒らされる始末でした。








スポンサーサイト
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する