歌イメージ合成加工写真 第2章 (祝い酒)

まだまだ寒い日もあるでしょうが、ボギ里は早春の様子を見せ始めています。
春は人々も動き出しますね。我も今月と来月に婚礼に招待されています。

若かったときの結婚披露宴と言えば、ただ嬉しい喜びの一大イベントでしたが、
いつしか歳を重ね、我が娘をお嫁に出す親御さんの心境が痛いほど解る年齢になりました。

♪祝い酒

歌の歌詞ではありませんが・・・苦労して育て咲かせた、親の命とも言える花が結ばれるのです。
金屏風のバックも良いですが、こんな背景も「有り」ではないかと作ってみました。

このご両人本当に良い笑顔をしているのですが、見せられなくて残念です(何となく似てるし・ごめん 笑)

この歌は、25年ほど前のまだ初々しい頃の坂本冬美さんが出した歌です。

           





スポンサーサイト

コメント

SDTMさん>
おはようございます。
私も先月結婚式に出席させていただきました。
結婚式に歌われる歌も、今の若い世代では
どうも私にはシックリ来ませんね(笑)

やっぱり、祝い酒、寿酒、寿契り酒・・古いねぇ
ボギ里では、祝い舟が定番です。
乾杯も良いですね。娘の結婚時代の歌でしたか?

2013/04/16 (Tue) 07:28 | ボギパパ #vicmBoqw | URL | 編集

13日、京都に出向き、部下の結婚披露宴に出席してきました。
新婦のお父様が「祝い酒」を歌って、
SDTMは 部下の依頼で「乾杯」を歌うことに。
カラオケでは歌っても、こういう大勢の前で一人で歌うのは初めての経験。
歌いきって、ほっとしました。
こんな機会もない限り、「乾杯」は唄うことはなかっただろう。 部下に感謝。

2013/04/16 (Tue) 05:14 | SDTM #/ZyVyp1I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する