歌イメージ加工合成写真 第2章 (あずさ2号)

愛した人との関係に終止符を打ち、新しい恋人と特急「あずさ2号」に乗って信州へ旅立つ
ヒロインの複雑な心の内を歌った曲、と説明があります。

いい歌なのですが・・。
でも歌詞を斜めから(偏屈に)読むと、元彼への未練を引きずりながら今の彼と旅に出る・・・とは
何だか今の彼氏が可愛そうですねぇ。(元彼への気持ちが吹っ切れてから、付き合えよ・・・ってか(汗)

あずさ2号

あずさ2号。昭和52年,兄弟デュオ・狩人のデビュー曲です。

              


《蛇足》特急「あずさ」が初めて走ったのは、昭和41年(1966)12月だといいます。
    あまりにも有名な歌で人気もあったためか、平成14年2月2日に『あずさ2号』を偲んで、
    新宿~松本間に「懐かしの特急あずさ2号」が運転されました。









スポンサーサイト

コメント

SDTMさん>おはようございます。
私目、鉄道には詳しく有りませんので
S52年の特急あずさがどんなだったかは
知る由も有りません(汗)
ただ、歌には鉄道・列車関係の歌が多いのも事実
きっと、鉄道には夢や希望・愛・そして別れなど
いろいろな人生が詰まっているんですね。

2013/04/29 (Mon) 09:04 | ボギパパ #vicmBoqw | URL | 編集

★ あずさ、、といえば

http://blog.goo.ne.jp/sdtm/e/d5b378a0e0f733d7cfb59f459fdcdac0

のような「こだま型」ボンネット特急を連想します。S52年の特急あずさはどんなだったか?!

2013/04/28 (Sun) 22:28 | SDTM #/ZyVyp1I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する