缶顔・・?

「ん?私は誰でしょう?」
「って言ってますか」

「私は、ときどき貴方の手の中でころがされ、口付けされている私ですよ。」「わたし」

「ここの管理人は、いい加減と言うか、ポリシーが無いというか、はたまた節操が無いというか
 とりとめも無く色んな写真を撮りますよねぇ」

「鳥・昆虫・花・風景・鉄道・天体・何でも有りだね、まったく」

「そして今度は、ごみ箱あさって折角お役目が終わってホッとしている私を、引きずり出すなんて」

「いくら G W 中で道路が渋滞しているからといって、何処にも出かけず私を撮るなって」

「でも私を見つけてくれ日の目を見せてくれて、ありがたいけどね」

「気分転換のつもりでおもいきり、団体で叫んで見ましょうか。」



「わおっー! やっほー! おーーーーい! 好きだよ~~・・ん?てか」

缶顔

お遊びでした。おしまい。







スポンサーサイト

コメント

ぽせいどんさんへ
おはようございます。
そうですね。シュミラクラ現象です。
子供の頃、寝室の天井の板にあった木の節が
化け物の顔に見えて恐かった覚えがあります。
探すと面白いかもしれません。

2013/05/08 (Wed) 06:45 | ボギパパ #vicmBoqw | URL | 編集

シュミラクラ現象ですね。
(人は他人や動物に出会った場合、敵味方を判断したり、相手の行動、感情などを予測したりする目的で本能的にまず、相手の目を見る習性がある。人や動物の目と口は逆三角形に配置されていることから、点や線などが三角形に配置されたものを見ると、脳は顔と判断してしまう。)

探すとけっこうあります。
心霊写真もこれによるものが殆どですね。
工業製品にもこれを積極的に取り入れた物が多数あります。

2013/05/08 (Wed) 05:57 | ぽせいどん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する