歌イメージ加工合成写真 第二章 (風の盆恋歌) 

約25年前に発売の、石川さゆりさんの歌で、富山県富山市の「おわら風の盆」の祭りをテーマにした歌です。

この歌に魅せられて作画を考えていましたが、この歌の歌詞にある「蚊帳の中から花を見る」の情景が難しく

ずいぶん長い間この表現をどう描けば良いか、試行錯誤を繰り返していましたが、結局この程度・・でした(汗)

風の盆恋歌♪

天城越え・津軽海峡冬景色・滝の白糸、などなど
石川さゆりさんは、この歌のように女の情念と言うか、女を歌わせたら上手いですね。

この動画は、1989年6月10日に生放送された古賀政男記念音楽大賞でのエントリー歌唱だそうです。

         



蛇足》 この「風の盆恋歌」は直木賞受賞作家の長編恋愛小説にもありますね。

    [ 不倫という名の本当の愛を知った今。
     越中おわらの風の盆の祭の夜に、死の予感にふるえつつ忍び逢う一組の男女。
     互いに心を通わせながら、離ればなれに20年の歳月を生きた男と女がたどる、あやうい恋の旅路]
 
     てな、小説だとか。・・・あっしには縁の無い話でございましょうね。(笑)







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する