歌イメージ加工合成写真 第二章 (恋しているんだもん)

また一つ、昭和の歌星が旅立ってしまいました。
生者必滅と言いますが、このコーナーを初めてから幾つ追悼記事を書いたことでしょうか、本当に寂しいものです。

島倉千代子さんの、ご冥福を心からお祈りしたいと思います。

恋しているんだもん♪

島倉千代子さんは、数多くの素敵な有名な歌を残してくれましたので、追悼の記事歌を何にしようか迷いました。

大変な苦労をした彼女ですが、そんな事は微塵も出さず優しい笑顔で歌う彼女を見て、この歌を選びました。

          

2度目の張り換えです。前作は削除されました。この動画チョッと違っていて面白かったので。


この他にも、過去に「この世の花」と「逢いたいなぁあの人に」をアップしてあります。(まだ削除されてなければ)

メニューの歌イメージ加工合成写真及び第二章で探してみて下さい。


急遽作成の加工合成画です。こんなイメージしか湧いてきませんでしたが悪しからずです(汗)










スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

ヲアニーさん>
本当に寂しくなりましたね。
チョッと調べて見たら、昭和の大御所歌手は
本当に少ないです。
ペギー葉山(79歳)北島三郎(77歳)
加山雄三(76歳) 小林旭(75歳)
橋幸夫(70歳)  舟木一夫(68歳)
都はるみ(65歳) ヲアニー(6?歳)
皆、頑張って歌い続けて欲しいと願います。


ここに昭和の歌手が列記されています。
参考まで。
http://members.jcom.home.ne.jp/kousen1/page013.html

2013/11/09 (Sat) 21:46 | ボギパパ #- | URL | 編集

悲しいですね~。
「恋しているんだもん」は、私が小学校のときに流行りました。
たしか、婚約して幸せの絶頂期のときに歌っていたと思います。愛らしく、少し照れながら歌う表情は好感が持てました。
最近は、テレビで歌うのを見て、少し声が出なくなったかなと感じていましたが、年のせいかなとも思っていました。
島倉千代子さんの歌では、以前UPされた「この世の花」も好きですが、「思い出さん今日は」も好きな曲です。
以前、仕事で山口県周防大島の東和町(当時)に行ったことがありますが、この曲の作詞者がこの町の出身者の星野哲郎さんだと、昼食を食べたところの近くに記念碑が建っていてわかりました。
あいさつで咄嗟に考えたことが、私の好きな歌で作詞された星野哲郎さんの「思い出さん今日は」が好きな歌だと言ったら、応対された職員の人たちに大変喜んでいただいたことがありました。
「東京だよおっ母さん」や三橋美智也の「東京見物」を子どものころ聞いて、大きくなったら親孝行で東京見物させることが夢でした。
銀婚で、両親をはとバスで東京見物させたときは、ちょっぴり大人になった気分でした(笑)
UPしていただいて、ありがとうございました。

2013/11/09 (Sat) 19:33 | ヲアニー #0iyVDi8M | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する