千葉紅葉探索 清澄養老ライン

爆弾低気圧一過で秋晴れの穏やかな今日、ボギ里周辺の紅葉を探索に出かけました。

今年は2度の接近台風で、モミジの枝先は潮焼けしているところが多く、色の良いモミジを探すのも大変です。

それでもここ清澄養老ラインは、風影に入ったのかそこそこ良いモミジに出会えました。

2013年紅葉 清澄養老ライン

この写真の周辺は、紅の里と呼ばれる(たぶん個人の方が管理している土地)このコースの絶好ポイントです。

ただ今年は、何やらこの敷地内に立ち入る事がで出来なくなっています。

でも外からでも、こんな三日月湖(せき止め川)に映る紅葉を見る事が出来ました。

2013年紅葉 清澄養老ライン

しかし、紅葉シーズンは何処でも交通渋滞がすごいですが、関東では一番遅い紅葉シーズンのここは、

今年紅葉を見損なった人達が、平日にも関わらず押し寄せています。

特にこのコースは左右が高い崖で道も細く、車がすれ違う事が困難な場所が多いですから、

ギリギリのすれ違いの、又この崖道をバックする運転に自身の無い方は、・・・・・・・。

2013年紅葉 清澄養老ライン

そんな道ですから、車を止めてゆっくり紅葉見物できる場所も少ないです。車内からの見学も覚悟ですね。

2013年紅葉 清澄養老ライン

 明日に続く







スポンサーサイト
Theme: 紅葉 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する