揚繰漁(あぐり漁)後編

昨日の写真は、魚群を包囲し袋状に絞った網の中の魚を、運搬船に積み込む様子の写真ですが

今日のこの写真は、一網(漁)終わった網船が次の網入れに向かうところです。

あぐり漁

また、漁獲した魚を積んだ運搬船は、別の運搬船と交代して直ぐに港に向かいます.

あぐり漁

このとき壮観なのが、この写真でも解るようにカモメ(ほとんどがウミネコ)の群れの多さです。
船が動き出すと、船に付いて長い鳥山の帯を作っています。

あぐり漁

あぐり漁

この写真では解りませんが、近くの海には海鵜の大群もいるんですよ。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する