磯の鵜の鳥 

「磯の鵜の鳥~♪ 日暮れにゃ帰る・・♪」と言う歌がありますね。

ボギ里周辺の海岸はリアス式海岸で、ここの崖には年間を通じて無数の海鵜が生息しています。

ただ、その営巣の場所にはおいそれと近づけない場所です。

この鳥を狙うには、夜明け頃餌を求めて海上に出かけろ頃が、迫力あるといいます。

海上の海鵜

海上の海鵜

海上の海鵜

ただねぇ・・・あまりにも遠すぎます。

2枚目のこの写真にある対岸まで、およそ2.3km。 3枚目の写真の岬の先端まで約3km。

この時のこの海鵜たちの餌場は、この中間あたりでした。(餌の小魚を追いかけて常に移動しますが)

大胆なトリミングと、画像補正でこの程度にして見ました(汗)









スポンサーサイト
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する