いすみ鉄道 雪の日

南房総のボギ里にも一冬に2~3度雪が降りますが、積もるということは少ないです。

ところが今年は大雪が降りました。ただこれもボギ里山側の話で、海側には積雪はありません。

もの珍しさから、白い雪の野を走る黄色い列車の写真を撮ろうと出かけましたが、冬装備の無い車で大変でした。

雪のい鉄

雪の日のいすみ鉄道

おや?この2枚目の写真は・・?

ちょっと、おかしいところが有りますね。

    ・
    ・
    ・
    ・

おかしい所・・どこか解りますか?

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
そうです、ボギやんマークが入っていますね。

と言う事は、合成写真!

    ・
    ・
    ・
    ・

ザッと見ただけでは解りませんが、

大失敗をしています。

また?です。(笑)

それがどこか解りましたか。

    ・
    ・
    ・
    ・

どこぞの北の国のすぐ解る合成写真程では有りませんので

掲載してしまいました。


    ・
    ・
    ・
    ・
ヒント!

一枚目の写真は、向ってくる列車ですが、2枚目は去ってゆく列車ですよね。

と言うことは!!!

はい!解りましたね。

  

答えは ↓
  < 線路に雪が積もっています。
    列車が通過した後なら、線路に雪は無いはずですね。(汗)
    列車のいない線路の雪景色写真に、後から列車を合成したものでした。




スポンサーサイト
Theme: 鉄道写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する