歌イメージ加工合成写真 第2章の2 (涙の酒)

前回は新しい平成演歌を投稿しましたが、今回はガチガチの昭和演歌からです。

このような歌詞の歌の情景は、どれもみな同じようなものになってしまいます。

この歌が出来たときの題名は「夜の酒」と言うことですが、こんなイメージでしか・・・。(汗)

涙の酒♪

オリジナル歌手は昨年88歳でお亡くなりになった、大木伸夫さんの50年前の発売の歌です。
大木伸夫さんはこの歌を、再々々々リリースするほど有名な歌で、いまだに多くの演歌歌手に歌い継がれています。

この動画はオリジナル盤のようですので、削除される事があるかも知れませが貴重な音声です。
            

↑ が削除される可能性があるので、こちらはその補助で・・汗。
            


蛇足>
この歌の大木伸夫さんは浪曲師から演歌歌手になり、日本浪曲協会名誉顧問でもあった方です。
でも今、大木伸夫で画像検索すると、ロックバンドミュージシャンの大木伸夫さんが検索される方が多いです(笑)








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する