歌イメージ加工合成写真 第2章の2 (男の港)

5月に入り外房にある大型の漁港では、カツオの水揚げが本格化してきました。

この歌の歌詞にある豊後・鶴御崎とカツオ船とはあまり関係が無いと思いますが、

この歌の心意気は、カツオ船が最適の気がしてこの漁船を画面に登場させました。

男の港♪

この歌のオリジナル歌手の鳥羽一郎さんは、名前のとおり鳥羽市の生まれの親子二代の漁師だそうで

又、実弟で同じく歌手の山川豊さんのしなやかの歌と違い、鳥羽さんは豪快な男歌ですね。

今回は男歌を歌える少ない女性歌手から(ほめ言葉です・笑)川野夏美さんの歌唱で。(削除ありか?)

            

            


余談>>
豊後水道の沖合には大きな岩礁の上に、水ノ子島灯台という灯台があります。
先にも書きましたが、船乗りにとって灯台はどんな灯台でも愛着のあるものですが
この水ノ子島灯台は私の中ではベスト5に上げられる、すてきな灯台でした。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する