歌イメージ加工合成写真 第2章の2(港町・涙町・別れ町)

石原裕次郎さんの歌声は、甘くそして優しく語りかける低音で、誰にも真似できない特別な声ですね。

私も彼の声と曲は大好きで色々アップしましたが、この歌も大好きベスト5に入る歌です。

彼の歌には、都会もの、アクションもの、恋もの・・色々なジャンルの歌があり、それぞれみんな素敵なのですが、

やはり海をこよなく愛した彼には、海もの港(波止場)ものが、彼の本来の持ち味だと思いませんか。(笑)

港町・涙町・別れ町♪

昭和44年発売の歌です。YouTubeには、削除されているのかご本人歌唱の動画はこれだけでした。
ただ、この歌もいずれ削除される可能性ありますね。
            

しかし数多くのファンの方達が歌って動画投稿していますね。今回はその中から少し面白く素敵な歌い方のものを。
            


蛇足>>
石原裕次郎さん、映画俳優でありながら歌手としても、昭和31年に「狂った果実」で初のレコード出してから、
52歳で亡くなる直前の「我が人生に悔いなし」まで、実に580余曲を発売しているとのこと。
もちろんっ新曲だけでなく、リメイク・カバー曲を含めた数のレコーディングですがね。
また、没してなおレコード(CD)の発売は止まらず、更に今までに140曲以上の再発売があると言います。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する