スランプ脱出か?チョウゲンボウ。

憧れの鳥撮りの先輩に出会えたためか、どうやら運の女神が舞い降り、鳥撮りのスランプを脱出しそうです(笑)

この所、午後の時間にもかかわらず、4回チョウゲンボウ探索に出かけ三勝一敗の好成績です。

ただ問題は、私の写真の技術が追いついていかない事です。ブログ用としてはまぁまぁの写真を選抜しました。


この日、何時も電柱のテッペンにいる彼が電線にとまっていて、危うく見逃す所でした。

チョウゲンボウ

車の中から撮れる時はいいのですが、車から出ると直に飛び立ってしまいます。

チョウゲンボウ

そして、カメラを構える間もなく、高く大空の彼方へ飛び去ります。

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

そして又ある時は、老眼&乱視を混乱させそうな、遠くの森の中へ移動してしまいます。

チョウゲンボウ


これらの写真は、とても大きくトリミングして画像補正も強めです。こうでもしないとよく見えません(泣)
こうなると。
野鳥撮りのカメラマンさん達が高性能カメラに高倍率の超望遠を欲しがる訳が良く解ります(汗)








スポンサーサイト
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する