セグロカモメとオオセグロカモメ

カモメと一口で表しても、何種類もの種類がいます。ボギ里で良く見られるカモメの種類の、ほとんどがウミネコです。

でもこの時期になると少数ですが、大型のカモメのセグロカモメやオオセグロカモメ。小型ではユリカモメが飛来します。

また時々ですが中型のウミネコに混じって、カモメと呼ぶそのもののカモメも見る事が出きます。

今回の写真は、オオセグロカモメとセグロカモメです。

セグロカモメ

セグロカモメ

セグロカモメ

セグロカモメ

オオセグロカモメとセグロカモメは、ほとんど同じ特徴で背の色の濃さの違い位です。

背中の色の濃い方がオオセグロカモメ。薄いのがセグロカモメです。

また、オオセグロカモメは目の周りが班で黒く見え、淡色の虹彩と相まってセグロカモメより目つきがきついです。

写真の中の2種類を見分けられますか?奥の方に足の黄色い奴はウミネコです。






スポンサーサイト
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

Re: タイトルなし

あくあまりんさん>
今晩は、いつもありがとうございます。
恥ずかしながら、ホイグリン系カモメとは始めて
聞く言葉でして、早速くぐってみました。
なるほどと思われる節がありました。

3枚目の写真はワシカモメですか、そうだとすると
私は他にも見逃している可能性大です(汗)
あくあさんが、識別で頭を悩ますとはカモメって
なかなか同定の難しい鳥なのですね。
コメントありがとうございました。

2015/01/11 (Sun) 18:29 | ボギパパ #- | URL | 編集

こんにちは。
私もそろそろカモメ参りもしなくちゃ(笑)
上から2番目の画像の中にホイグリン系のような
個体も見えます~♪
3番目の画像の1番手前に写っている羽色が薄いのは背中と
初列の色が同じ色で嘴の形を見てもワシカモメの成鳥だと思います。
カモメ類は成鳥になるまで数年かかりそれまでの各段階で
羽の状況も様々で交雑?と思うのも居たりするので
いつも識別に頭を悩ませます。^^;

2015/01/11 (Sun) 16:51 | あくあまりん #3o1QbMQ6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する