こんな所にこの鳥が

野山は花盛りの春本番です。あれだけ追いかけた冬の渡り鳥もすっかり姿を消してしまいました。

そして、初心者の鳥撮りには難しい季節になり、冬に撮った写真の整理・分類・廃棄(汗)の季節です。

そんな写真の中から、「おやまぁ、こんな所に」と思った※単写写真です。

水っ気の無い草原で何をしていたのか「チュウサギ」です。
konn1503csg.jpg

いつもは入り組んだ小枝の木々の間を、落ち着きも無く飛び廻っている「エナガ」が電線に。
konn1503eng.jpg

山まではそこそこ遠い海の消波ブロックの上にいた「ジョウビタキ」。
konn1503jbt.jpg

臆病なはずの「カイツブリ」が、人通りの多い狭い川で採餌中でした。
konn1503ktb.jpg

ボギ里では、街中から海辺まで比較的何処にでもいる「イソヒヨドリ」ですが、山の中の立ち入り禁止の杭の上にです。
konn1503ishy.jpg

※単写写真とは、
 思いがけずにとか、あるいは突然とか、偶然に撮れた、1シャッターの1枚きりの写真を、私が勝手に呼んだ言葉です(汗)









スポンサーサイト
Theme: 野鳥の写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する