ヤマカガシ接写!

魚露目8号で、こんな危険な生物に接近!接写しました。(良い子のみんなはまねしないでね)

魚露目8号は、魚眼に近いコンバージョンレンズなので、被写体を大きく撮るには、接近しなければなりません。
つまり、レンズの先が被写体にがくっ付くほどに接近して、撮らないといけないのです。

ところが私の大きな顔が近づくと、生き物達は当然逃げ出します、なのでノーファインダーでの撮影になります。
って事は、ピントも狂います。それなりの枚数を撮らなければ、それなりの写真は・・・(汗)

そんな状態で、このヤマカガシを撮影しました。 ヤマカガシは毒蛇です。始めは恐る恐る遠くから。

ヤマカガシ

少し近づいて、数枚。

ヤマカガシ

写真を撮っていると・・・怖さを忘れる!これはまずいと思いながら更に近づく。

ヤマカガシ

そして最接近のこの写真は、実にヤマカガシ顔面4~5cm!恐~~~!

ヤマカガシ








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する