オオバナイトタヌキモ

自称「ビオトープ」と呼んで、手入れもせず自然のまま放置している、我が家の小さな池の隅に、見慣れぬ花が咲いた。

こんな花を植えた覚えも無いのに??と、よく観察してみると、どうやら繁茂している糸状の藻から伸びて咲いているようだった。

オオバナイトタヌキモ

オオバナイトタヌキモ

調べてみると、どうやら「オオバナイトタヌキモ」という水中の微生物等を捉え食べる、水中に育つ食虫植物の一種だそうだ。

珍しいのかなと思ったら、外来種の困った奴らしい。ただ蘭の花に似て可愛く綺麗な花なので、愛好者も居るとの事だった。

オオバナイトタヌキモ

オオバナイトタヌキモ








スポンサーサイト
Theme: 季節の花たち | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する