歌イメージ加工合成写真・番外編(国歌 君が代)

なでしこジャパンは、今日、ワールドカップ決勝戦で善戦及ばず負けてしまいましたが、
2大会連続ファイナルに出場した事は、負け惜しみで無くとても素晴らしい事だし誇りに思っていいと思います。

さて、このような世界大会においては必ず国歌を斉唱するわけですが、なぜか諸外国のように国歌に対する愛が感じられません。

国歌 君が代 ♪

私心ですが、一部学校で国歌を歌う事へ反感や、チョッと左に寄った方々の曲がった思想の為ではないのでしょうか・・?

思いますには、この国歌の歌詞に「君」が代とあるのが、前記の方々の意に沿わないのではないのでしょうね?

このような方達は「君」を天皇陛下ととらえていて、天皇陛下・皇室の世が末永く続きますようにと解釈しているから、だと思います。

確かに「君」は君主という意味もありますが、この歌の「君」とは、天皇陛下ではありません。この動画の解釈を見てください。


            この動画のような解釈では、この歌は男女の永遠の愛を願う歌です。
              何と素晴らしい愛の歌ではないでしょうか。
            

       皆さん、日本の国歌「君が代」は、世界に類のない永遠の愛を願う歌なのです。もっと自信と誇りを持ちましょう。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する