抽水植物のオモダカ

良く出かける場所に耕作を放棄した水田があります。ここで見かけない植物を見つけました。気付かなかっただけ?

白い花びら三枚の花なのですが、真ん中に黄色い雄しべがあるの花と、真ん中に緑の玉のある花がある。
葉っぱはと言うと、逆Yの字と言うか弓矢の矢じりの様な形の葉でした。

苦労して検索してこの植物が、オモダカ(沢瀉・面高)だと始めて知りました。

オモダカ

オモダカ

オモダカ

オモダカ


蛇足:
オモダカの親戚には、正月のおめでたい料理で使うクワイがあるそうです。

又、オモダカは、沢瀉は面高「面目が立つ」とか、葉の形が矢じりに似ている、別名「勝ち草」とも呼ばれる事から。
武人の家紋として普及し、日本十大紋の一つとまで言われています。









スポンサーサイト
Theme: 季節の花たち | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する