歌イメージ加工合成写真・第2章の3 (日本海の見える町)

昭和38年にデビューしてから、青春歌謡曲を歌い続けてきた、舟木一夫さんには珍しい演歌調の歌です。

考えてみれば、あの「高校三年生」から、半世紀以上経っているのですね。流石に今更青春ソングではないですが、

でもこの歌なら、今カラオケで歌ってもいいかな? 難しい節回しの無い素直な歌ですし(笑)

日本海の見える町 合成 ♪
( 歌の題名も変わってますが、歌詞と画とがとなんともまとまりの無い歌詞絵になってしまいました。)


            青春演歌歌謡曲とでも言いましょうか? 大きなヒットこそしませんが良い歌ですよ。
            歌動画は、milkye326さんのカバーです、この方は歌の大変上手な方で、声も優しくていい。
            


PS:高い人気で歌謡界を引っ張ってきた彼ですが、歌謡界の変化についていけず、3度も自殺未遂をしましたね。
   その後、「同じ青春を過ごした仲間にしか通用しない、歌手でいい」と割り切り、
   現在も、精力的に活躍している彼に、好感を持ちます。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する