歌イメージ加工合成写真・第2章の3 (酔歌・・・追伸)

酔歌 ♪合成

吉幾三さんの歌で「雪国」に続き大ヒットした「酒よ」から2年後の1990年発売の「酔歌」のロングバージョンです。
「酒よ」と良く間違えてしまいますが(汗) 私的にはこちらの歌詞の方が好きです。

吉幾三さんがデビューした当時「俺はぜったい!プレスリー」や「俺ら東京さ行ぐだ」を歌っていた時の彼からは
このような癒やされもし、切なくもホンワカするような歌を歌われるとは思っても見ませんでした(笑)


            この歌も、彼のあの味のある声・なまり?そして人間味と言うか、彼でこその表現の歌
            だと思っていましたが、・・・こんな難しい歌を見事に歌っている方がいました。
            








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する