鰯の水揚げ

鰯の旬は夏ですが、この時期南房総ボギ里は南方より北上して来る鰯を捕らえる、鰯漁がはじまります。
ボギ里近郊でのイワシ漁は、主にこの「あぐり漁(巻き網漁・小規模のあぐり漁をコアグリ)」と地引網漁です。

小アグリ漁

運搬船の船倉に入れられた鰯は大きなタモですくい揚げて、岸壁に待機しているトラックに直接水揚げされます。
そしてトラックごと計量されます。

iwsmizuag1603a.jpg
鰯の水揚げ
鰯の水揚げ
iwsmizuag1603d.jpg
iwsmizuag1603e.jpg
鰯の水揚げ
鰯の水揚げ

今回の獲物は「カタクチイワシ(背黒鰯)でした。まだ10cm位の小さな鰯だったので、たぶん煮干用か肥料用でしょぷか。

ちなみに、カタクチイワシはカタクチイワシ科ですが、マイワシ・ウルメイワシはニシン科です。 ちょっと違うんですね。








スポンサーサイト
Theme: 季節の風景 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する