歌イメージ加工合成写真・第2章の3 「遠くへ行きたい 」

遠くへ行きたい ♪ 合成

私が船乗りに憧れた背景には、見知らぬ土地への思いや興味、色々な人達との出会いを求めた事も一因だったでしょう。
昭和20~40年頃の若者には、多かれ少なかれそんな冒険心にも似た思いがあった気がします。
そんな時代だからこそ、こんな歌が流行ったのではないでしょうか? 
そして今、いつしか若者の冒険心は薄れ、冒険はゲームの中で流行っています・・(笑)良い時代です・・・・か。

            昭和37年、NHKテレビの「夢であいましょう」でジェリー藤尾さんが歌いました。
            その後、様々なジャンルの壁を超え、多くの歌手に歌い継がれて来ました。
            作詩作曲は、「六八コンビ」と言われた、永六輔の作詞・中村八大の作曲です。

            

            









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する