歌イメージ加工合成写真・第2章の3 「風うた」

「風うた」 ♪ 合成

「赤いセロファン 溶かしたような 夕日の彼方に 昭和が揺れる・・・」
この歌詞を聞いただけで、いつも苦労している情景イメージがすぐに浮かびました。こんな時もあるのです(笑)
近頃は意味の深い歌詞が多くて、単純に歌の情景イメージの沸く歌が少なくなった気もしているので、うれしかったですね。


            2015年3月4日発売の坂本冬美さんの「風うた」です。
            坂本冬美さんならでの歌唱で、とても素敵ですね。 
            

            この歌は人気があるのか、大勢の方がカバーしていました。
            でも・・歌い出だしの「赤いセロファン」の部分がとても難しそうで、皆苦労してますね。
            でもでも、この君島怜奈ちゃん(16歳)の歌を聞いてみてください。スゲッ!
            



      






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する