先進技術実証機X-2 加工合成

先進技術実証機 X-2加工合成

先進技術実証機 X-2加工合成

X-2は当初「心神(富士山の意味)」と呼ばれた、将来の国産ステルス戦闘機に適用できる要素技術を実証するための研究機です。

2009年から防衛省の委託を請け三菱重工・等により開発が進められていましたが、今年の4月22日初飛行に成功しました。

試作機とは言え、日本人の手で作られた、アメリカ・ロシア・中国に続く4番目の、ステルス機の飛行でした。

本当は白い機体に赤と青の塗装ですが、昔にもゼロ戦を作った三菱重工にならい、ゼロ戦色に加工して見ました。








スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。

☆ 綺麗にゼロ戦塗装に仕上がっていますね。また合成もお手の物でしょうか。

  毎日、BLOGには訪問しているんですが、コメントを入れるまでなかなか余裕が
  なかったのです。4/1に異動し、かなり仕事の内容が変わったのが理由です。
  弊BLOGは土曜日に纏めて仕込んでタイマー設定にて順次公開しています。

  前の職場(川崎)を畳むこともあって、その事務作業も年度末後半も
  結構忙しかったのです。今は鉄道を使わない通勤で撮り鉄も殆どしない
  状況です。今、公開している撮り鉄画像は3月末までに撮りためているので
  どうでしょうね。9月までは持ちそうです。まあ、1日、1列車ですから、、

  千葉の方にも訪問する機会を3月には一回ありました。蘇我です。その時の
  記事は1つだけアップしました。

  まあ、こんな具合です。また、お付き合いのほど、よろしくお願いします。
  

2016/04/29 (Fri) 04:23 | SDTM #/ZyVyp1I | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する