夏の始まりの花「凌霄花」

「凌霄花」は「ノウゼンカズラ」と読みます。
漢名で空を凌ぐように高く伸びるという意味で使われた「凌霄」を日本語で「のうせう」と呼んだ事からだそうです。

盛夏の花と言えば朝顔・ヒマワリ等色々ありますが、夏の始まりをイメージさせられる花は、ノウゼンカズラだと私は思います。

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ


 !夏の始まりと言えば、7月4日にニイニイゼミの初鳴きを。
            昨日6日にはヒグラシの初鳴きを聞きました。いよいよ本格的な夏が来ますね。












スポンサーサイト
Theme: 季節の花たち | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する