歌イメージ加工合成写真・番外編   海上自衛隊儀礼曲「海のさきもり」

今日は海の記念日です(海洋についての理解と関心を深める日)。海上自衛隊では、停泊している護衛艦を満艦飾で祝います。

巷では、憲法改正について色々と取り沙汰されている、今日この頃ではありますが、・・・・・。

自衛隊員は誰よりも強く平和を愛し平和を願い、戦争を憎む心を持っているという事を、解ってやってほしい。
だが有事の際には、愛する家族・恋人・友達そして、憲法改正を否と叫ぶ人も、皆一緒に守る盾となるのが彼等です。

海のさきもり ♪ 合成


       自衛艦に初めて自衛艦旗が授与される時、また自衛艦が除籍され最後に艦旗を返納する時に、演奏される曲です。
        


  海上自衛隊儀礼曲「海のさきもり」歌詞
 1.                2.                3.
  あらたなる光ぞ          くろがねの力ぞ          とこしえの平和ぞ
  雲朱き日本(ひのもと)の     揺るぎなき心もて         風清き旗のもと
  空を 富岳(富岳)を       起こし(田)地手 鍛えて     同胞(友)を 国土を
  仰ぎて進む            たゆまず往かん          守らでやまじ
  われらこそ海のさきもり      われらこそ海のさきもり      われらこそ海のさきもり







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する