歌イメージ加工合成写真・番外編   「暁に祈る」

この歌は、日中戦争時から戦後までは愛国歌と呼ばれ、民間が国策で戦意高揚などの目的で制作した歌の一つです。

戦後はこのような曲を戦時歌謡と呼んでいますが、一般的には広い意味での軍歌とされていますね。

暁に祈る ♪ 合成

この歌は、1940年に作られた同名の映画の主題歌で、歌詞絵は二番の「♪あぁ、堂々の 輸送船 ~」だけを引用して

作りましたが、本来は軍馬を軸に前線の夫と銃後の妻を描いた作品です。(作画素材が無いのです。ぅぅぅ汗)


       この歌の作曲者は古関 裕而さんで、戦後の平和な時代にも良い歌をたくさん作っています。
       歌手は伊藤久男さんで、戦後も活躍していました。「イヨマンテの夜」は有名ですね。
       

       you tube に、当時の映画『征戦愛馬譜 暁に祈る』がありました。
       この映画は、当時の実戦部隊を動員して撮影するほどの力の入れようだったそうです。
       ここを、クリックすれば見れます。 → 『征戦愛馬譜 暁に祈る』










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する