歌イメージ加工合成写真・第2章の3 「惚れたのさ」

男女の愛を唄う演歌と言えば、辛い別れや、好きで身を引く恋、叶わぬ恋などがほとんどなのですが、

この歌のように、幸せな二人を歌った歌も少ないですがあります。

この歌は女性歌手が歌っていますが、男ごころの男歌です。良い歌です、ですが情景設定が難しい歌でもあります。

惚れたのさ ♪ 合成


       島津悦子さん2014年の曲です。バスガイドさんから歌手になった方です。
       彼女は50枚ほどのシングル版を発表していますが、いまいち記憶に残る歌が少なくて・・・ごめん。
       
       

       











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する