歌イメージ加工合成写真・第2章の3 「さよなら海峡」

さよなら海峡 合成 ♪ 

死ぬほど惚れた男と別れて北に帰る船の中での、あきらめきれない女心の歌ですね。

この歌の三番の歌詞の中に「あの人と憶えた 演歌の夢いくつ、捨てて帰ります・・」とありますが、

演歌の好きな年配の方には、痛いほど解るのではないでしょうか(笑)・・・。

画としては単純です、無料素材モデルさんの顔をチョッと寂しげに加工して、涙をにじませてみました。



       オリジナルは1979年発売の都はるみさんの歌ですが、アクが強いと言うか・・・
       どうも彼女の歌唱は私には合いません(汗)
       で、海峡ものを始め、多くの波止場・岬・桟橋・潮路・出船ものなどを歌っている
       市川由紀乃さんのカバー曲を貼り付けます。素直な哀愁ある歌唱です。
       

       素人さん?(若しくは元プロ?)でmilkye326さんと言う男性の歌唱です。いいねぇ。
       











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する