「ススキ」とススキの様な「オギ」

イネ科の植物の小穂を構成する鱗片(穎)の先端にある棘状の突起のことを、芒(のぎ)と言います。

のぎ



← 難しい言葉が並んでいますが、

   写真を見て下さい。

   このヒゲのような物が、芒(のぎ)です。


で、この芒(のぎ)が、ススキにはあって、オギには芒(のぎ)がないのです。

すすき

おぎ

これが、ススキとオギを見分け方の一つです。












スポンサーサイト
Theme: 花・植物 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する