夕焼けとカモメ

夕日・夕焼け、朝日・朝焼けの写真は好きです。 だが、何時でも撮れると思うとなかなか撮れない写真です。(汗)

久しぶりに夕焼け写真を撮ってみました。 夕焼けだけだと毎回同じなので、何かプラスαをと探してこんな写真になりました。

まずは日が沈む前に現れた「薄明光線」、一般にこれを「天使のはしご」と言ってます。

夕日とカモメ

次は、どこかアフリカの大地を連想させる夕焼け。

夕日とカモメ

そして雲から現れいよいよ日没の瞬間に・・

夕日とカモメ

夕日とカモメ

夕日とカモメ

貴方は、これに限らず夕焼けの写真から、どんなイメージが湧き何を連想しますか。

見た目から「綺麗さ」「ダイナミックさ」「大自然」、心に響く「懐かしむ郷愁」「儚さやせつなさ」、など等でしょうか。

私的には、柄にも無く,ロマンチックな雰囲気に,なれるひと時です。(汗)












スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する