ハマネナシカズラ?アメリカネナシカズラ?

ネナシカズラ属は、相手構わずに他の植物に絡みついて寄生し絡み合って生長するつる植物です。

葉緑素が無いので黄色、橙色、赤などに着色する。まるでラーメンをぶちまけたように見えたりもする。

最近は、ボギ里の海岸にも増えてきていて、本来の海浜植物が大きなダメージを受けています。
アメリカネナシカズラ

アメリカネナシカズラ

アメリカネナシカズラ

アメリカネナシカズラ

こんな生の強いチガヤでも、ネナシカズラで無くなりつつあります。
チガヤが陽の光に光って風になびく光景も、そのうち無くなるのでしょうか。

nand1706chigaya.jpg



PS:
花を咲かせるのは8月過ぎなので、ハマネナシカズラかアメリカネナシカズラかを見分けるのは困難でした。











スポンサーサイト
Theme: 花・植物 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する