FC2ブログ

歌イメージ加工合成写真・第3章    「竜の海」

竜の海 合成

黒人演歌歌手ジェロに続く、ブラジルサンパウロ生まれの、外国人演歌歌手の歌です。

十一月の終わり頃、強風と共に雷が鳴る。その雷をブリおこしと言い、ブリ漁の始まりの合図です。

能登の漁師の荒ぶる心意気を、日本人演歌歌手に負けず、見事に歌っています。



エドアルドはブラジル人の子として生まれましたが、日本人二世に育てられました。
そのときから演歌の凄さにふれ、26才の時ひとり日本にやってきた、苦労人だそうです。
この歌は、先月発売ですがすぐに、有線演歌ランキング3位となりました。


カバー曲ですが、上手です。






















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する