紋が白いのに モンキアゲハ

モンキアゲハ

日本に分布するチョウの中では最大級の種類で、春型より夏型はさらに大きくなります。

後翅には和名通り大きな黄白色紋がありますが、どう見ても黄色くありません(笑)

この蝶の説明を読むと、この斑紋は羽化したては白ぽいのだそうで、

日が経つにつれて黄色みを帯びて来るとか、又標本になるとさらに黄色くなるそうです。

モンキアゲハ

モンキアゲハ

モンキアゲハ

モンキアゲハ















スポンサーサイト
Theme: 昆虫の写真 | Genre: 写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する