歌イメージ加工合成写真・第2章の4 「帯屋町ブルース」

帯屋町ブルース 合成 ♪

帯屋町と言うから、てっきり京都の帯屋町かと思ってら、何と高知県の帯屋町だった。

別れた女性を追いかける男性の未練を歌ったもので、女性が男性の未練を歌う珍しい作品

と言う訳で、男歌なので男性が歌ってもピッタリとハマル曲です。

ただし画は、いつものご当地ソングのパターンにハマッタ画になってしまいました・・(´・_・`)



女性演歌歌手三人組の異色グループ「水雲-MIZMO-」のデビューシングル
主旋律担当のAKANE、高音パートのNAO、低音パートの米国人・NEKO
女性3声のハーモニー演歌は、新しい演歌の魅力を聞かせます。


誠一郎さんcover、男の声で聞かせます。















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する